She Waits For Me [Airplay/ROMANTIC]

2011年05月27日
Music
ロマンティックロマンティック
(2005/07/20)
エアプレイ

商品詳細を見る



1980年リリースのアルバム「ROMANTIC」から大好きな1曲を
ご紹介します。
Airplayはジャケのお二人、Jay Graydon(G)(向かって左)&
David Foster(Key)(向かって右)からなるアメリカのAORユニット。
参加メンバーの豪華さから、「ウエストコーストに足を向けて
寝られない…!!!」と 言われたかどうかは、定かではありませ
んが、30年以上経た現在でも決して色褪せない名盤であることは
断言できます。
詳しいレビューやデータについては、例によって例のごとく
他の方にお任せして (笑)。

Jay Graydon、実にいいギターを弾くんですよ。
私は鍵盤弾きなので、基本的に弦楽器を奏でる人にはなぜか弱いです。
鍵盤は半音なり全音なり、各音がきっちり分かれているからでしょうか。

1年のうちでなぜかこの季節、よく引っ張り出して聴く1枚。
晴れた日、車を走らせる時など(実際に走らせるのは相方なれど)
ぴったりです。







にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村



関連記事
mojorum
Posted by mojorum
世の中にたえてニャンコのなかりせばワテの心はのどけからまし