2011年03月23日
震災と原発
東日本大震災から二週間が過ぎようとしている。
この間、日々の情報に頭の中は整理がつかず、亡くなられた方々、被災された方々、原発事故に直面された方々―とりわけ、現場で被爆しながら決死の作業を続けておられる方々―を思うと 言葉にならない…

…本当に言葉がない。
胸がつぶれる思いです……


なので ブログの更新はできないでいましたm(__)m


震災の様子を伝える映像に阪神淡路の時のことが否応なしに浮かび上がり、眠れない日が続く。
情報を一時遮断しても、なかなか気持ちは切り換わらない。

…今の自分には募金くらいしかできず、ひとりひとり相応の時間がかかるでしょうが

少しずつでも、被災された方々の心の傷が癒える日が来ますよう、切に願っています…
関連記事
mojorum
Posted by mojorum
世の中にたえてニャンコのなかりせばワテの心はのどけからまし